2022.08.14

ギックリ腰、寝違えになりにくい体をつくる3つの方法

仙台っ子ラーメン大好き!門脇整骨院の小林です。

手技治療をしたり、鍼治療をしたり、姿勢分析をしたり、健康×WEB3で何ができるか妄想したりしています!

 

アメリカ、メジャーリーグではエンゼルス大谷翔平選手が、野球の神様ベーブルース以来104年ぶり2桁勝利2桁ホームランを達成!

おめでとうございます👏

104年前というと今が2022年なので1918年になります。

その頃の日本の野球事情はどうだったかというと高校野球夏の甲子園大会が始まったのが1915(大正4)年。

プロ野球球団の歴史は1920年からとされています。

なんと日本ではまだプロ野球が始まっていなかったということになります。

104年という歴史を想うと大谷翔平選手と同じ時代を共にしている事を本当に嬉しく思います。

野球好きはもちろん、野球好きでない人もぜひ大谷翔平選手を注目してみてはいかがでしょうか。

 

 

本題に入る前にお知らせです🎉

門脇整骨院では、敬老の日をお祝いし9月限定で高齢者を対象にシルバーキャンペーンを実施致します!

肩、腰、膝などに不調がある方は、この機会にご来院お待ちしております!!

また、身近に不調で困っている高齢の方がいらっしゃいましたらお知らせいただければと思いますm(__)m

 

そんなこんなで本題の「ギックリ腰、寝違えになりにくい体をつくる3つの方法」についてです!

 

①早期発見早期治療

現在の日本において2人に1人は癌になる時代と言われております。

ただ、1年に一度健康診断を受けたり人間ドックを受ける事により、癌細胞が体をむしばんで手遅れになる前に発見し治療する事で、ほとんどの癌は治すことができます。

 

ギックリ腰・寝違えの原因の多くは、筋肉が硬くなり血行状態が悪くなり”筋肉がつってしまう”事により起こります。

なので防ぐためにはどうしたらいいのかというと、定期的に自分の筋肉の状態を把握し筋肉の硬さが強くなる前にほぐす事が必要になります。

 

 

②日頃のセルフケア

生活習慣病の予防には、食生活を気を付けたり運動習慣をつけるなど、日頃の生活の中で自分自身で気をつける事が大事です。

それと同じようにギックリ腰、寝違えの予防には日々のストレッチや睡眠の質の向上などが大事です。

お風呂上りのストレッチや、十分な睡眠を取るなど日頃のセルフケアをする事が予防につながります。

 

 

③健康リテラシーを上げる

どんな人であれ例外なく年齢を重ねると代謝が下がります。

運動をしたり食生活に気を使う事で代謝が下がるスピードを遅くする事はできますが、たとえ気持ちが若いままであったとしても10代から20代をピークにどんどん代謝は下がってしまいます。

【代謝が下がる=ケガが治りにくい・疲れが取れづらい】ということです

 

▼ギックリ腰や寝違えの主な原因をご存じですか?

筋肉が硬くなり血流状態が悪くなることで症状が発生します。

ではなぜ筋肉が硬くなるのかというと、実は激しい運動をするよりも同じ姿勢が長時間続く状況や気温・気圧が低いなどの気候の影響が筋肉を硬くする原因になってしまうのです。

・デスクワークやテレワークで長時間パソコン作業が多い人

・長時間車の運転をする人

このように日常生活で長時間同じ姿勢で過ごす方が、特に身近にギックリ腰や寝違えになりやすいということになります。

患者さんに痛めた原因は思い当りあるか聞くと「何もしてないのに急に痛くなった」とおっしゃる患者さんが多く、

詳しく話を聞くと長時間同じ姿勢が続いていた場合が多いのです

また、ギックリ腰や寝違えには流行があり季節の変わり目や梅雨の時期に特に増える傾向にあります。

気候の変化が体に及ぼす影響がかなり大きいということになります。

意外に身近なところにギックリ腰、寝違えの原因が潜んでいるのを知っておく事で予防につなげていきましょう!

 

 

 

まとめるとギックリ腰、寝違えになりにくい体をつくる3つの方法としては、早期発見早期治療、日々のセルフケア、健康リテラシーを上げるというお話でした。

 

門脇整骨院では、ギックリ腰、寝違えにはなりたくないけど毎日ストレッチするのが面倒くさい方、定期的に整骨院でメンテナンスをしたいけど、忙しくて定期的に通院するのは難しい方など患者さん一人一人に合わせた治療プランを提案致します。お体の不調で困っている方は、是非一度いらしてみてください!

予約・お問い合わせ 電話番号 022-242-3750

2022.06.15

産後・姿勢ケア 時間が経つと戻る?戻らない?

最近のマイブームは、美味しいハイボール作り

門脇整骨院の小林です!

 

「骨盤矯正、猫背矯正、産後骨盤矯正」など姿勢改善を目的とした施術を行う整骨院・治療院は沢山ありますが、

メニューが終わった後、

「姿勢が悪くなることはないのか・・・」

「骨盤がまた歪んでしまうことはないのか・・・」

という疑問や不安があると思います。

そんなお声にお答えする為に

当院で産後・姿勢ケアの施術を受けていただいた患者様の半年後の姿勢の写真をご紹介いたします!

 

※「産後・姿勢ケア」終了後、月一の定期メンテナンスのみで、姿勢を保っていらっしゃいます!

 

整骨院や整体院で姿勢を改善させたとしても、

間違った姿勢で生活をしてしまえば、筋力は衰え体はゆがんでしまいます。

どんな施術の効果も永久ではありません。

ですので正しい姿勢、ゆがみのない状態を維持していくには、

矯正や姿勢ケアを受けた後の生活とメンテナンスが重要なのです。

具体的には、正しい姿勢を維持する為の筋肉を衰えないようにする事が大事です。

写真の患者様は産後・姿勢ケア終了後

普段から正しい姿勢を意識し、半年間月に一度のペースでメンテナンスを行っていただきました。

その結果、ほとんどゆがみなく正しい姿勢を維持していることが分かります。

歯磨きをしないと虫歯になりやすくなるように、何もしなければ姿勢はゆがんでしまいますが

歯磨きをする事で虫歯を予防する様に、姿勢も定期的にメンテナンスを行う事で正しい姿勢を維持する事ができます。

当院では、姿勢を良くして終わり、痛みを取って終わりではなく

姿勢の歪み、痛みが繰り返さない体を作るメンテナンス目的での通院も可能となっております。

体の不調を繰り返さないためにメンテナンスをしましょう!

2022.05.15

平日限定 学生スポーツケア・シニアケア

MA✕レモレモンサワーがマイブームの門脇整骨院小林です。

5月に入り門脇整骨院では、2つの新メニューを始めました!

●部活動やクラブチーム活動でスポーツを頑張る学生を応援するメニューとして乳幼児医療助成の適応がある学生を対象に自己負担無料(自治体により初診時のみ500円)のメニュー

●高齢者区分の保険証をお持ちの方を対象とした健康寿命を延ばし元気な体を維持する為のメニューとして健康保険の一部負担金のみのシニア限定メニュー(負担割合等で料金の変動あり)

以上、2つの新メニューの提供を開始いたします。どちらのメニューも平日限定とさせていただき、治療の効果性を実感していただく為に週2回以上の通院をお願いしております。

※詳しくは、お電話または門脇整骨院公式LINEにてお問い合わせください。

 

 

 

2022.04.12

眼精疲労・顔のむくみ・顎関節症の改善

ほうじ茶がマイブームの門脇整骨院 小林です!

新年度が始まり生活環境やお仕事の環境が変わったという方多いと思います。環境変化がストレスとなり体調を崩しやすい時期となります。環境の変化に適応し乗り越えていくためには、何と言っても疲労やストレスを溜めない事が大切です。

環境の変化が過度な緊張状態をつくり自律神経の乱れにつながります。自律神経が乱れると不眠、頭痛、めまいなどの症状が起こります。緊張とリラックスのバランスを整え自律神経の乱れを防ぎましょう。

当院で行っている頭痛治療は、頭部、おでこ、眉間、こめかみ周りの筋肉をほぐし、筋肉の緊張から起こっている頭痛の解消に効果的なメニューとなっております。またリラックス状態をつくり交感神経の過緊張を抑えることで自律神経のバランスを整える効果も期待できます。他にも頭部・お顔周りの血行改善により、顔のむくみの解消、パソコン・スマホの見過ぎによる眼精疲労、顎関節症などにも効果がありますので遠慮なくご相談ください!

特に現代社会においてスマホやタブレットを見ている時間が長い事や、パソコンで仕事をしているなどの影響で眼精疲労の方が多くなっております。視力低下につながる前に眼精疲労を解消しましょう!

2022.01.15

よくある質問 どのくらいで治りますか?②

当院では、痛みが良くなったら終了ではなく痛みの出ない身体づくりを推奨しております。

我々の日常生活では重い物を持ったり、デスクワークや車の運転で長時間同じ姿勢が続いたり、猫背や反り腰で姿勢が悪かったり、気候の変化が激しかったりと何かと筋肉が硬くなりやすい状況が多くあります。何回か通院し痛みが良くなったとしても日々の筋肉への負担の積み重ねにより痛みがぶり返してしまいます。

治療を受けるペースの目安は、日常生活やお仕事に支障が出ている痛みでは週2~6回、 軽い痛みや重だるさでは1週~10日に1回、症状改善と共に徐々に通院間隔を空けていき最終的にはメンテナンスとして2週~4週に1回の通院をオススメしております。

痛みの原因が筋肉の凝りによる血流の滞りであれば必ず治ります。 早く治すには整骨院の施術にプラスしてお風呂上りにストレッチをしたり、定期的に散歩をすると良いですね!なかなか時間が取れなくて出来ないという方は猫背になってないか気を付けてみる、冷えないようにホッカイロを貼るなど筋肉が凝り固まらないよう工夫してみましょう!

2021.12.14

冷え性対策

冬の時期、寒さが厳しくなり体が冷えることにより不調を感じる方が増えています。

手先や足先が冷たくなるだけでなく、

肩こり・頭痛、

足のむくみ・こわばり、

だるい・寝れない・疲れが取れない、など様々な症状に関係しています。このような辛い症状を改善するうえで重要なのが、血流を良くする事です!

歯磨きをする時に簡単な運動やストレッチをする、食事は温かいものや体を温める効果のある食材を食べる、シャワーで済ませるのではなくお風呂にゆっくり浸かるなど、できることを継続して行うことが冷え性改善の第一歩です!

私もマイボトルで温かい飲み物を持ち歩いたり、お風呂に浸かって体を温めたりして冷え性対策をしています。

皆さんもご自身の負担にならない範囲で出来る対策を行い、それで足りない部分は治療で補って長い冬を乗り切っていきましょう!

2021.11.13

枕を見直そう①

こんにちは!門脇整骨院の小林です。

朝、スッキリ起きれない。

常にだるさがあり、昼間眠くなる。

肩こり、頭痛、腰痛、で悩んでる。という方へ

運動不足で体の調子が良くない、だからといって運動した方が良いのは分かってるけど なかなか続かない、、、という方多いと思います。

そんな方にオススメなのが、自分に合った寝具で寝る事です。特に枕は使い始めは使い心地が良くても長期間使っていると段々とへたってしまい体に合わなくてなってしまいます。

合わない枕を使っていると日中の仕事や家事、育児での疲れを回復することができず睡眠中までも体に負担がかかってしまいます。朝、スッキリ起きれず常にだるい、慢性的に肩こり、頭痛、腰痛、で悩んでいる方は、簡単にできるので枕を見直してみてはいかがでしょうか!

2021.08.14

気象病に注意!

門脇整骨院の小林です!

梅雨が明け暑さが厳しくなりいよいよ夏本番かと思えば台風や夕立、低気圧などにより今年は特に気温や気圧の変化が激しい夏となっており体の不調を感じる方も多いのではないでしょうか。気温、気圧の変化がストレスとなり自律神経が乱れ頭痛、めまい、耳鳴り、肩首の痛みなどさまざまな体調不良が生じるものを気象病と言い日本で約1000万人もの人が悩まされているとされています。

乗り物酔いしやすい人は耳の中にあるセンサーが過敏なのでなりやすいと言われております。また、肩、首の筋肉が凝っていて血流状態が悪い人はなりやすい傾向にあります。

筋肉の凝りをほぐし血流状態を良くしていくことで予防につながります。当院では、頭痛改善に特化した治療メニューや慢性的な筋肉の凝りに有効な鍼治療のメニューも行っておりますので気象病に対して効果的にアプローチでき症状改善に期待できます!

以前より産後骨盤ケアのモニター募集をしておりましたが募集定員に達した為、募集を終了させていただきます。

正規メニューで提供を開始する際は、また改めてアナウンスいたします(#^.^#)

2021.04.23

5月の日程

 

こんにちは!
門脇整骨院です!

5月の予定が確定しましたのでお知らせします✨

コロナウィルスの影響により、いつも通りのゴールデンウィークとはいきそうもありませんね😅
当院は連休中も診療しておりますので、ご希望の方には早めのご予約をオススメいたします!

ご予約は、お電話.HP.LINEなどからお問い合わせください🙇‍♂️

2021.02.28

3月の日程

こんにちは!

門脇整骨院です!

‎ܾ ܾ 𖥧𓇣𖦥𖥧𖥣
3月の診療日程のご案内です
*5日(金):休診
*17日(水):休診
*20日(土)は祝日ですが19:30まで受付いたします
他は通常通り診療いたします🙆‍♀️
詳しくはカレンダーをご確認くださいませ
ご予約はHP、LINE、電話にて受け付けております!
1 2 3 4
一番上に戻る
一番上に戻る
InstagramInstagram