ぎっくり腰

ぎっくり腰の対処法

ぎっくり腰の対処法ぎっくり腰の原因は、一般的に炎症といわれています。しかし、実際に患者様の症状を診ると、炎症の診断が出来ることはそう多くはありません。そのため、ぎっくり腰の対処法として「患部を冷やす」という指導をよく目にしますが、炎症が起きていない場合、逆効果になることも考えられます。冷やすことによって痛みが和らぐのは一時的なもので、基本的に血行不良を招く危険性があり、より患部の状態が悪化する恐れがあります。

ぎっくり腰になったときは、以下の対処法をお試しください。

  • お風呂などで温め、血行の改善を行う
  • 座りっぱなし・寝っぱなしなど、必要以上に安静にしない
  • 無理のないストレッチや体操を行う
  • 湯船の中でゆっくり腰をひねる

重いものを持つ、深いソファに長時間座る、しゃがみこんでの作業は状態を悪化させるため、なるべく回避するようにしてください。腰の可動域が広くなると痛みは軽減されていきますので、根気よくゆっくりと動かすようにしましょう。

当院のぎっくり腰の治療法

当院のぎっくり腰の治療法当院では一人ひとりの患者さまに対して、きっちりとしたカウンセリングと検査を行いながら、ぎっくり腰の原因を徹底的に洗い出していきます。
腰の筋肉はお尻や背中、太ももの裏などの筋肉と連動しているため、単に表面上の腰痛に対するアプローチだけでなく、身体全体の筋肉を総合的に診て、根本的な治療の計画を立てることが大切になっています。

加えて、筋肉は基本的に表層と深層の二層の構造になっていますが、しつこい腰痛は、自力で鍛えたり治療することがなかなか難しいインナーマッスル、より骨や内臓に近い部分の筋肉の異常が、原因となっていることが非常に多く見受けられます。長時間のデスクワークや腰へ強い負担が、日常的にかかっている多くの方が実際に当院にご来院されています。それぞれの患者さまへしっかりとお悩みの症状のメカニズムなどをお伝えし、きちんとご理解していただいた上で、筋肉の治療の専門家だからこそ可能な、より高い効果のある治療を進めていきます。

当院は慰安的な一時しのぎのマッサージではなく、患者さまの症状や希望に寄り沿い、あくまで最短期間で根治させていくことを目指していきます。どこへ行っても良くならなかった腰痛をお持ちの方こそ、ぜひ諦めずに一度ご相談いただければと思います。

同時に患者さまがご自宅でもできるストレッチや腰痛トレーニングについても適宜アドバイスを差し上げていますので、現在腰の痛みで悩まれている方だけでなく、ぎっくり腰の再発などの不安を抱えている方も、ぜひお気軽に当院までご来院ください。

仙台市太白区の門脇整骨院 基本情報

院名 門脇整骨院
TEL 022-242-3750
住所  〒981-1105
宮城県仙台市太白区西中田7丁目26−25